2018年06月13日

一日の流れ

8:30〜 起床
   メールチェック、虎ノ門ニュース
10:30〜 外出もしくは仕事開始
    買い物、散歩、古本屋(臭い)、マックでコーヒーとネット(気の利いたカフェやスタバなどない)
12:30〜 昼食
    (自炊か宅配ガスト)
13:00〜 仕事開始
18:00〜 夕食
(ほぼ自炊)
19:00〜 仕事再開
00:00〜 映画の時間
2:00〜 就寝

この代わり映えのない毎日をもう10年近くも過ごしてるんだと、今日、臭い古本屋で一人物思いに耽ったのである。

P_20160821_182555 (1).jpg
posted by akurou at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2018年06月12日

ペンダコ

この業種の人間にとっては勲章みたいなもんだな。

P_20180612_204513_vHDR_Auto.jpg
posted by akurou at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2018年06月11日

TES6

TES6来るんか!
うぉぉぉぉぉぉぉ!
長期休暇が取れるくらい働いておこう。
posted by akurou at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2018年06月09日

扇子

扇子の描き方って結構失敗しちゃってる人いるんだよな。
実際に僕も恥ずかしながらいくつかの絵で失敗している。頭で考えちゃってる悪い例です。
この程度知っていて当たり前。という固定観念のまま描画して、納品した後に
「そういやなんかおかしいや」とその絵を見ながら考える。

そしてそもそもの話だけども、扇子は日本発祥であって、13世紀以前の中国には団扇しかないんです。
三国志系の絵で扇子を描いてしまうのはかなりずれている話。
とか言い出すと、あらゆるところがおかしいと思えてくる。
例えば女性の靴だってかかとの高いものなんて無かったはずで、馬に至っても鞍などは4世紀ころまでなかったはず。
鋲のついた豪華な皮の鎧や、堅固な城でさえ・・・。
もっと言えば、人徳あふれる劉備やカッコイイ曹操だって実際は民衆を困窮せしめ虐殺に次ぐ虐殺の・・・と深堀し過ぎるのもアホの極みですね。

とにかく、頭の中にインプットされている造形を過信し、そのまま描くという行為は、かなり赤っ恥物ということを、わかっていてもやってしまうのは僕がまだ未熟でプロ意識が低いからだと思わざるを得ない。

大反省ですわ。
posted by akurou at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2018年06月07日

PSVR買った

俺の、ゆめは、将来のうちに
HTCか、PSVRを、迷ってはいるが買って、
VRエロ動画を堪能することである。


Twitterとかやってなくてよかった。
いや、リア充には楽しいツールだろうけど。

何しろ酒飲んでハイになって何書くか分からない俺よ。
気軽に呟いたほんのちょっとの言葉で、今までの仕事も名声も何もかも失ってしまう可能性があるもんな。

俺のような人間には、Twitterなどはストレス充電器にしかならないだろう。
posted by akurou at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2018年06月03日

週末映画

シルミド
★★
ベンガルと阿藤快たちの織りなす韓流ファンタジー。

義兄弟

韓流ファンタジー。

仁義なき戦い
広島死闘編
代理戦争
頂上決戦
★★
全員クズ
「木村、帰ろう!」

カッコーの巣の上で
★★★★★
一人の囚人が強制労働を逃れるために精神病を偽ってぶち込まれた精神病院。
1960〜70年代のアメリカの精神病院は凡そ人権や尊厳とはかけ離れており、人体実験所であった。
規則とスケジュールに管理され、看護士長はまるで刑務所長の様相。
ジャック・ニコルソン扮するその囚人は、そんな刑務所兼人体実験所のような精神病院で「自由」求め看護士長と敵対してゆくのだが...。

ジャック・ニコルソンの怪演ぶりがすさまじい。
内容も濃く、ラストは衝撃的。



posted by akurou at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末映画
[[img(https://x8.shinobi.jp/bin/ll?156999600)]][https://x8.shinobi.jp/bin/gg?156999600 アクセス解析]