rg/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> 半断食: .../ TEXT

2016年08月08日

半断食

半断食を実践中。
ものすごいステマで話題ですが。
ダイエット目的のみにとどまらず、例えば腫瘍が小さくなっただの、若返っただの、糖尿病、高血圧、動脈硬化が完治しただの色々と言われてますが。

取りあえずやることは簡単で、前日の夕方6時に飯を食ったら、18時間の間、胃の中を空っぽにしておくってコト。
前日の夕方6時が最期の飯なら、翌日の昼12時まで飲み物以外(砂糖の入ったものはダメ)の飲食を禁じる。
前日の夕方7時が最期の飯なら、翌日の昼13時まで。
こんな感じです。
昔から朝飯を食うのは必須。みたいな風潮があったんですけどね。どうも時代の変化とともに、食べるもの、食べ方、食べるタイミングまで変わってきたようです。
僕はまだまだ絵が描きたいんで、年齢的にも本気で健康的な毎日を築ける努力を始めております。
スランプ明けとともにやってくるこのモチベMAX「無理してでも描きたい!時間もったいないし!」状態ですら「0時前に寝ないと。明日5時起きでウォーキングだし」は継続していきたいと思うであります。

あ、あと何気に、JKとか普通の女子を描くのが一番得意なんですよ!
一番長く仕事で描いてたというのもあるんですけど。こういう仕事も待ってますんで。
11.jpg


posted by akurou at 07:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き
この記事へのコメント
24時間営業のお店も多いですから、食も生活リズムも大きく変化してしまいますよね。
判断食と聞くと我慢をイメージしてしまいます。断食リバウンドされませんように…

以前の人生アドバイスは心に刻んでおきます!
僕は型にハマるタチで例えばしっかりした絵を描くのも学校や教室に通って習ってと考えてしまいます。必要なのは想いなんですね。
悪朗さんの絵が僕の楽しみなように、僕も誰かに楽しみを与えられる人になりたいと思います。

イラスト付き記事が増えて嬉しいです!
あ、グスタフさんの作品「接吻」見ました。
イマジネーションが追いつきませんでした(笑)
当時の社会や問題を絵で表現して世相に訴えることのできる。言葉にはならないような人の情感とかも表現でき、見た人に何かしら与え影響させてしまう。
絵というのは深いなぁとしみじみ思いました。

長くなりましたが、応援しています。

Posted by ユウ at 2016年08月08日 20:28
半断食はやって見ると意外と楽でした。
ただ、確かに羽目を外してリバウンドは気を付けないといけませんね。

基礎を学ぶことって大事だと思いますよ。
自分なんかは独学でやってきて、勉強が大の苦手だったので"学ぶ"という言葉になんか拒否反応があってか、基礎をほとんどすっ飛ばしてきちゃったんで、今になってデッサン教室に通ったりいろいろはじめてます(汗)

何事も土台がしっかりしていないと、見てくれはよくてもいざと言う時はぐらっぐらの建物しかたたないんですよね・・・。

クラムトは、前に描いた三国志乱舞の「甄姫」なんかがそのオマージュだったりするんですが、本当に多くの影響を与えてくれます。

皆様の応援にこたえられるように、もう少し伸びていけたらと思います。ありがとうございます。
Posted by akurou at 2016年08月12日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176399355
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック