rg/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> ゼロドライ: .../ TEXT

2012年07月28日

ゼロドライ

モチベーションを上げてゆく極意


まず、3日ほど同じ靴下を履きます。
お風呂に入る時意外は脱ぎません。

もう既に想像できましたね?

続いて、ウォーキングなんかにも行っちゃいましょう。
このとき、なるべく履き古したスメル満点のお靴が望ましいです。

お分かりですね?

最近は暑いです。滴り落ちる汗。蒸れる靴。

素晴らしいですね。

家に戻ったらまず用を足し・・・あ、このときも当然問題の靴下は脱いではいけませんよ?

恐らくこの頃から、ふとした瞬間に鼻をつつく様なお匂いをお発しになられるでしょうが
まだまだです。

さて問題は、ここまで育て上げたこのソックス、そう靴下を、いかに熟成させるかです。

けしてクーラーの効いた肌触りのよいお部屋でお休みになられてはいけません。

汗をおかきなさい。

さすれば、この靴下は本物のスメルをお放ちになられるでしょう。

私はこれを1週間ほど継続し、そこで靴下を脱ぐ作業をします。

おっと。早速匂いをかいでしまう貴方はまだ青いです。

まずは、ねっとりとしたその靴下を脱ぎ去った後、足にそよぐ空気感をどうぞお楽しみなさい。

臭いは既に貴方の神経を高ぶらせているはずです。でもそれに気づかない振りをなさい。

そして、上等のウィスキーなぞをご用意いただき、そうですね、そんな上等なウィスキーに会う酒肴はなるべくシンプルなもの。マツノミなどは如何でしょうか?

部屋を暗くし、極上のBGMを用意しましょう。
ジャズなどがお勧めです。


さあ、あとは靴下の匂いを思う存分・・・おっと!いきなり吸いすぎてはいけません。
体質によっては匂いが強烈過ぎてそのまま意識を失うくぁwせdrftgyふじこl



つまんね



心にリポビタンD
posted by akurou at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57308368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック