rg/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> お絵描き: .../ TEXT

2014年12月13日

今年もあとわずか

とある大人ゲームのお仕事を数年ぶりにやってみたんですが、原画って勝手に書き直されちゃうもんなんですね。
想像もしてなかったのでびっくりです。

こちらの業界はやっぱり自分とは合わないと思いました。


aaaa.jpg



posted by akurou at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年11月08日

大戦乱

大戦乱三国志バトル http://gloops.com/game/sangokushi/
「ちょうおう」
を描かせていただきました。

ぜひプレイしてください!



@チョウオウ - コピー.jpg
posted by akurou at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年10月29日

来年

おかげさまで、来年のスケジュールも完全に埋まりそうです。
今年からのレギュラータイトルを2つ、あとは大きなパッケージ作品がひとつ。
まだ詳細はわからないですが、もうひとつ大きめのお仕事のお話を伺ってます。
これらを全部完遂すると、年収が危険域になります。

昨年の年収すら人生でもっとも多く、その分、今年支払う税金がくっそみたいに上がってしまいヒィヒィいっておりまして
具体的に、毎月支払う健康保険や都民税、年金なんかをひっくるめると、ひとつきの家賃を遥かに越える額を納めなくちゃならないわけです。
その上、一定の年収に達したフリーイラストレーターには、都税事務所から「デザイン税」的なものを払えと言う催促がきます。

とにかく、一定の年収が見込めるなら、青色申告はかならず申請しましょう。



玉置浩二 sacred love
この歌をイメージして落書きしました。1時間くらいで描きました。

sin.jpg
























sin.jpg
posted by akurou at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年10月24日

4Kディスプレイ

4Kディスプレイのクチコミを見てると「この商品のおかげで彼女ができました!」「買った翌日に宝くじで100万円当たりました!」的な眉唾物じゃねぇと疑いたくなるような絶賛の嵐なんですが。先日家電量販店で実際にこいつに触れてみた所

「こいつのおかげで東大に合格し、彼女が3人もできて、競馬で万馬券当たりました!」レベルの代物でした。

実際、僕のような2D絵描きには差ほど重要ではないのかもしませんが。これは3Dなんかやってる人には細かいテクスチャもわかっていいのかもしれませんね。

散々ほめておいてなんですが、もう少し安くなるまで買わなくてもいいかなと思いました!

さて、長年この業種にあると、時間が過ぎ去ってもずっと心に残りつづける「忘れられない絵」というものが同業種のかたがたの中にはあるのではないでしょうか。もちろんどんな絵も「わが子」といえば若干気持ち悪いのですが、どんな絵にも思い入れはあり、自分の歴史でもあり、この作品たちは世間の評価はどうあれ、立派に巣立ち、手にとって下さった方々によっては心に長い間住まわせてもらえる作品の一部となっているのですが。

僕の忘れられない絵は、世に出ることなく、HDDの中で今も、そしてこれからも日の目を見ずに眠り続ける絵のことでございます。

彼らはさまざまな理由でHDDの中に封印されてしまいます。
・企画がポシャッタ
・絵がクライアントの要望を満たしていなかった
・製作過程で会社がつぶれた
・クライアント、絵描きのどちらかが製作過程でバックレタ

とにもかくにも、その全ての原因が人為的であり、絵のせいではありません。
絵のレベルがクライアントの希望、またはそのタイトルの一定水準を下回った場合でも、
責任があるのはこの二つです。

・絵描きの実力を見抜けず、製作過程で一定の水準にまで絵のレベルを上げる指示が出来なかったクライアント
・クライアントが希望する水準まで描く技量が足りなかった絵描き本人
僕はこう考えます。

この絵はクソ この絵は駄目 この絵は捨ててしまえ

絵に一切の責任はありません。それはクライアントないし絵描き本人に当てはめる言葉です。
自分が絵描きであるなら、自分自身を責めるべきだと僕は考えます。
「丞悪朗はクソ」「丞悪朗はダメ」「丞悪朗は未熟」「丞悪朗は。

多くのクライアントは絵を「商品価値」でしかみません。当然です。お金を払って「買い」「売る」のですから。
絵がお蔵入りする=収支が見込めない絵
企画がお蔵入りする=総合的に収支が見込めない企画

多くのクライアントは作家が思い入れする絵に対して共感などしてくれません。
作「この絵は、ここに拘っており」
ク「へーすごいですねー・・・で?」
作「今回は渾身の作品です」
ク「素晴らしいですね・・・いつもお願いします」

こんな世知辛い上辺だけのやり取りを経て、絵は納品され、多くの人の眼に触れます。
ありがたいことに現状関わっているクライアント様はこういう上辺だけではない方が多いので助かっていますが(フォロー)

それでも、忘れられない絵は、HDDに積まれていく。この業界に長くいればいるほど、特に自分の責任において、こういう可哀想な絵は作られていく。
永遠にこの世に出ることのない絵。

「企画が頓挫したとしても、契約等、大人の事情ってやつで、個人で公開することも出来ませんので、永遠に世に出ることはないのです」

僕はどうにか、こういった可哀想な彼らに日の目を見せてやりたいと考えています。
思いついたのが、新しい絵に素材として利用するというものです。
いうなれば、可哀想な彼らの子供たちが、現時点でいくつかの作品で活躍しているといえます。

例えば、未出の絵の構図を頂く。キャラのポーズをいただく。表情を頂く。世界観を頂く。
そうやって、今では彼らの魂を継承した子供たちが、その後の作品となっています。

捨ててしまうのは簡単ですが、絵はゴミではありません。自分の歴史であり、自分の未熟さを肩代わりして背負った「結果そのもの」であり、失敗ではなく、継続するための「成果」であり、日の目を見ることのない宝です。
しょうじき、このお宝は少ないほうがいいですが^^;

世界中の絵描きのHDDの中に眠っている「絵描きの未熟なる結果」の彼らを寄せ集めて、CG集なんて作ったら、僕はクライアントが認めたそれよりも価値のあるものになるんじゃないかと思っていますが、どうなんすか?

4Kディスプレイの話
どうでもよくなってますね!


そういえば、「ようこそ!ファミーユへ」の桃原アキちゃんが夢の中に出てきました。めっちゃイチャイチャしました。夢の中で。
なんとも感慨深い気持ちになりました。

新規キャンバス.jpg    スケッチブック3.jpg
posted by akurou at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年10月15日

dzfhxcfgんvbghfgcj

cfhbxfgんbbんbfbh

bcvb.jpg
posted by akurou at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年10月14日

あdvhk。

sぢmvm背rにぃp;m



新規キャンバス.jpg
posted by akurou at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年09月28日

買い替え

3〜4年前に当時勤めていた会社に買ってもらったDELLさんのPCも、そろそろ買い替えの時期が来ました。
ありがたい事に今月はひと月のお仕事で一括購入しても余裕があるほどのギャラが入ったので、
奮発してこのようなスペックのものをチョイスしてみました。

Windows 7 Professional 64bit
NVIDIA GeForce GTX980 4GB (2スロット使用/DVI x1, HDMI x1, DisplayPortx3)
インテル Core i7-5820K (6コア/定格3.30GHz/TB時最大3.60GHz/L3キャッシュ15MB/HT対応)
16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx4/4チャネル)
【SSD】 Crucial 256GB (MX100シリーズ)
【SATA3】 3TB HDD (SATA6Gb/s対応)
インテル X99 チップセット ATXマザーボード
seasonic SS-1000xp(1000w静音電源/80plus platinum)

延長補償込みで約30万です。将来的にGTX980は二枚積みしたいので、
マザーボードとファンと電源は重要でした。

こんな高スペックでCSもクリップスタジオもMAYAも使うことなく、ひたすらSAIだけを扱う日々ですが・・・。
実際、特にゲームなんかもPCでやろうとは思ってないので、なんぜこんなの買うのっ感じです。
内装職人さんをやってた頃、先輩から教え込まれたこ言葉
「良い仕事をするには良い道具を持て」
職種は変わっても、未熟な頃に叩き込まれたポリシーってのは引きずるんですね。


ボツったチョウウンのラフ

カード枠デザインサンプル.jpg
posted by akurou at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年08月22日

描くものに対する勉強

クライアントから指示書をいただいて、ただそれに沿って描くだけなのか
絵として描画するとき、同じモデルや同じキャラを描いた先人たちの画を参考にするのか
WIKIなんかを調べるのか
いろいろみんなやってると思う

僕は極力別の絵師が描いた同キャラは見ない。だってほとんど勝ち目が無いので・・・。
というのもありますが、やはりその画はその作家さんが作り上げたデフォルメなのであって、それを参考にするのはまずい。

僕はまずそのキャラを描いた物語を読み、もしくは映画やら動画を漁ります。
最近仕事にしている歴史ものは、これが豊富にあるので困ることは無い。
その中で一番心に残る、染み入るエピソードから絵のディティールをあぶりだしていきます。
例えば大谷吉継を絵にするとき、大方その容姿をピックアップしすぎてしまい、その他の要素がおざなりになってしまいがち。
僕なら、まず屍の山と、主に名を告げて死に逝く家臣、介錯をした湯浅の存在は欠かせない。BASARAの邪悪な大谷吉継像はやり過ぎ感は否めないが、強ち間違ってもいない。
悪魔に魂を売ってでも、彼なら友のために戦っただろう。のちに裏切り者の小早川秀秋は大谷吉継の亡霊に呪い殺されたとまで言われる。

上杉謙信を描くならば、その容姿のほかに有名なシーンは、川中島合戦にて、武田信玄本陣への一騎掛けからの「こんなに簡単に信玄が討たれまい。フ・・・影武者であろう。無駄な殺生はせぬ!」的なあのシーンだろうが、僕はその前の夜の霧に乗じて進軍し、その霧が晴れるや、信玄隊の目前にズラーっと居並ぶ謙信軍団列強図を描く。絵としてこんなにカッコいいシーンをものにしないなんてもったいない。
逆に、そういったエピソードが散漫で、すごい人なんだけど画にし辛いのは徳川家康であろう。
いろんなエピソードはあるんだけど、じゃあ、どのシーンをピックアップすんの?ってなった場合、非常にはげるタイプである。

でもこうやって、エピソードや物語をしっかり読んで、脳内でまずはそのセットや脚本を作り上げてからキャラという役者を配置してみると、非常に絵を描いていることが楽しくなるのです。また、絵としても何らかの意味を持つようになる気がします。

ただ、僕の場合はまだまだそういうものを完成させるだけの実力が無いので、まずはもっと努力せよという話なのですが・・・

死ぬまでに上手く絵が描けるようになるかしら


posted by akurou at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

夏の終わりに

2~3年前の夏に仕事で書いたボツ絵

もうじき夏が終わります。
夏の終わりって、何で切ないんでしょうね。
子供の頃の夏休みの終わりを思い出すのか、
それとも青春の終わりと重ねるのか。

是非もない。

calender2011_F.jpg


選曲に意味無し


https://www.youtube.com/watch?v=xIrnzMPIRgk

posted by akurou at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年08月14日

711の挽きたてコーヒーブラック

がぶ飲み

愛があるものなら何を書いても楽しい。苦にならない。
映画から教わる絵と言うものは、映画を見ない人には一生分からないかもしれない。

人の絵を見て自分の絵に移し変えるだけでは、やっぱりどこか足りないと思ってしまうのです。

joker.jpg




posted by akurou at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年08月12日

濃いーの

鉄と筋肉ってのは何で相性がいいのでしょう。
コナンはまさに美の骨頂


konan.jpg



posted by akurou at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年08月03日

お仕事

スクエアエニックス様
三国志乱舞

LE関羽・女 LE馬超・女


関羽@.jpg uma.jpg


gloops様
大戦乱!三国志バトル

SSR 呂姫




先月は色々あって、関係各位の皆様には多大なご迷惑をおかけしました。

8月は1日から絶好調で飛ばしていきたいと思います。

g.jpg



 
甘やかされると、そのうち周りが何でもやってくれると思ってしまう。
芽を大事に育てるあまり、水を与えすぎちゃいけません。
自分の意思で、自分の足で進んで行かなければ、得るものや見てきたものの価値は違うでしょうから。


posted by akurou at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年07月25日

オムライス

何気に入った飯屋で、オムライスを頼みました。
普段食いたいなんて思いもしないオムライス。子供のころはよく食ってたのにな。

何年ぶりでしょうか。久々に食ったオムライス。懐かしいとか、温かいとか、そんな気持ちになりました。
なんとなくしみじみとして。

そんなときは、
描き始めたときはニヤニヤしてたのに、書き途中で凄まじくアホらしくなって萎えて投げた絵を吐き捨てるように貼り付ける。


パズドラ.jpg

posted by akurou at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年07月22日

ベビーフット

夏に備えてサマーサンダル履いても恥ずかしくないように足のケア。
ベビーフットを使ってみた。
3日後にズル剥け。もう、まさにズル剥け。僕の下の〇〇がズル剥け。剥いても剥いてもズル剥け。

ズル剥けの皮の下からピンクの〇〇が!

今日も一日元気です。



樫の王.jpg


posted by akurou at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年07月14日

プレミアムローストコーヒー

アンドレギャニオンの「めぐり逢い」に即興絵コンテをつけてみた

だがしかし雑


青春を絵にするならば、なんて記事を書いたけど、書いてる本人でもこの曲に乗せるとぐっと来るな


BGM流しながら見てね!



1.jpg


2.jpg


3.jpg


4.jpg


5.jpg


6.jpg


7.jpg


8.jpg


9.jpg


c2.jpg


11.jpg


12.jpg


13.jpg


14.jpg


15.jpg


16.jpg


17.jpg


18.jpg


19.jpg


20.jpg


21.jpg


22.jpg


23.jpg


24.jpg


25.jpg


26.jpg


27.jpg


28.jpg


c4.jpg


29.jpg


c5.jpg


31.jpg


32.jpg


33.jpg


34.jpg


35.jpg


36.jpg


37.jpg


38.jpg


39.jpg


40.jpg


50.jpg


c8.jpg


52.jpg


c9.jpg


c10.jpg


c12.jpg


c13.jpg


c11.jpg


54.jpg


55.jpg


56.jpg


57.jpg


58.jpg


c14.jpg


c15.jpg


c16.jpg


61.jpg


62.jpg
posted by akurou at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年05月12日

幸せなこと

最近の仕事絵など。

三国志バトルのトップ絵師「のえ〇どん」さんの絵は、僕の憧れ。
三国志乱舞のかんぎんぺいの絵師様の絵も僕の憧れ。

そしてリーウェイさんとこうたろさんとkoba-B
さんとシガタケさんは僕の絵の人生にとって、掛け替えのない人。

あー、そう思えるひとが沢山いて幸せこの上ない。


@@gokokutai.jpg


42340441_p0[1].jpg


sinnki.jpg


koumei1.jpg
posted by akurou at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

体調

身体を壊し、少しの間家に帰れないかも。一気になおすべ。


新規キャンバス.jpg
posted by akurou at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年04月22日

酒で散らす





スケッチss@.jpg
posted by akurou at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

カノジョ

エレカシの「彼女は買い物の帰り道」を聞いて涙を流す日々。


スケッチ@.jpg
posted by akurou at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き

2014年03月19日

.... ャ・、・・ヌ・テ・ッ・ケコワョ、ホツミセン、ネ、キ、ニクォ、ト、ォ、熙゙、キ、ソ

.... ャ・、・・ヌ・テ・ッ・ケコワョ、ホツミセン、ネ、キ、ニクォ、ト

新規キャンバスsss.jpg、ォ、熙゙、キ、ソ
posted by akurou at 19:06| Comment(1) | TrackBack(0) | お絵描き